【結論編】TDRエントリー受付で当選率を上げる方法を考察!

美女と野獣"魔法のものがたり"
ニュース!

東京ディズニーランド・シーのチケット購入をサポートしてくれるアプリが、遂にリリース!

自動でアクセスを繰り返して、サイトにつながったら、通知で教えてくれます。

ストレスなしのチケット購入で、東京ディズニーリゾートを思い切り楽しみましょう♪

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの新制度、「エントリー受付」。

簡単に言うと、「抽選で当選しなければ、当該施設を体験できない」というシステムです。

どんな施設が対象かというと、

  • 【ランド】ショー「ミッキーのマジカルミュージックワールド」

  • 【ランド】ショー「クラブマウスビート」

  • 【シー】ショー「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング」

  • 【シー】ショー「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」

  • 【ランド】【シー】キャラクターグリーティング施設

となっています。

しかしSNS上では、「ショー全部にハズレた!(涙)」「ミッキーの家にハズレたから、子どもを行かせてあげられない…」といった声がちらほら。

中には、グリーティングもショーも、すべてのエントリーに落選したという方もいて、本当にかわいそうになります(TT)

 

そんな「エントリー受付」ですが、実は、当選率は変わっている可能性が高いのです

つまり、1日の中で、「当たりやすい時間帯」と「当たりにくい時間帯」があるということ。

となると、「当たりやすい時間帯は、いったいいつなの?」という話になりますよね。

この記事では、そういった視点で「エントリー当選率を上げる方法」について解説していきます!

\1831人が閲覧済み!(無料期間含む)/